東員の平屋 三重県東員町

  • 三重県東員町
  • 構造: 木造在来工法
  • 敷地面積: 490.38㎡ (148.33坪)
  • 建築面積: 143.51㎡ (43.41坪)
  • 延床面積: 128.08㎡ (38.74坪)
  • 竣工: 平成24年7月

高さの異なるボックスがいくつも連なる形をしている平屋の住宅です。

LDKとタタミの間、寝室に2つに仕切ることができる子供室に水廻りのいわゆる4LDKという間取りでありますが、様々な天井高を持ち、リブミカルに配置されたレイアウトは外観を特徴づけるとともに、平面にも様々な視界の広がりを楽しませんてくれます。

外壁にはガルバリウム鋼板を基本とし、一部を杉板で仕上げ、開口部の配置も適切にズレており、モダンな中にもどこか愛らしい雰囲気も感じることができます。

天井の高いLDKには薪ストーブもあり、その上にはロフトもあるため、冬の愉しみも味わえます。

パリッとした外装と柔らかな内装をあわせ待つ、上にも水平にも伸びやかな平屋の住宅になりました。

設計監理: アイシーエー・アソシエィツ一級建築士事務所(名古屋)  撮影: 加納準

Houzz

ZU

愛知県名古屋市名東区

家具と暮らす家

愛知県北名古屋市

黒い箱の家

愛知県瀬戸市

tall house

東京都文京区

コミチ

愛知県犬山市

akatukiの家

三重県四日市市