Blog icaaのブログ

生活を豊かにする(スマートシステム編) 簡単に便利に使えるシステム

2022.11.06

「生活を豊かにする」第二段としては、ここ数年の間でかなり進化し、お値打ちになったスマートシステムについてです。 スマートシステムとは、実はその概念は工学的に明確では無いようですが、一般的にはITなど最新のテクノロジーの力を駆使したシステム(住宅)のことです。 例えばHEMSによってエネルギー使用量を. . .

生活を豊かにする(暖炉編) デジタルが主流だからこそアナログを

2022.10.22

日増しに寒くなったと感じると思えば、日中の日差しが強烈な日もあったりと、この季節の気温の変動は激しいですね。  これからのシーズン向けのアイテムで「生活を豊かにする」と言えば、暖炉ではないでしょうか。 暖炉と言っても、造作をした暖炉(古い伝統的な暖炉です)、薪ストーブ、ガス暖炉、エタノール暖炉など、. . .

生活を豊かにする(料理編) 「食欲の秋」です。

2022.10.16

生活を豊かにする(料理編) 建築設計では間取り、デザイン、内外装、設備など空間を構成する上で、空間に必要なモノをプロットをし、無から有へとカタチを整えていきます。それらのスキームはオートマチックでも、過去の事例に基づいて行うという流れでは全く無く、その家に「住まう家族」皆様のご意見と設計者の創造など. . .

ウォールアートによる空間演出

2022.10.10

弊社の本社ビルでありますnu bldg.の1階の十字架信楽焼タイルや2階壁面ペイントアートもそうですが、これまでにも色々なウォールアートを設計中にご提案をさせて頂いております。 ウォールアートは、その字の如く壁面にアートを飾り付けるという事ですが、特に提案をしているのは、パーマネントアートと言いまし. . .

DIYを極める?! 器用な方ならチャレンジを

2022.10.07

皆様、DIYと聞くと「何を作るのか」と思い浮かべますか?弊社でも建物の一部をお客様自らDIYにて作業をする事もあります。(その場合、お客様責任施工です)その作業の多くは塗装ですが、今回のブログでは、これまでのDIY例をいくつか紹介します。 塗装に関しては、壁面の一部のアクセントウォールなどが多いです. . .

富山市「千里の家」完了検査と竣工写真撮影 秋の長距離出張

2022.09.28

6月10日の上棟から約3ヶ月と少し、無事に竣工しました富山市「千里の家」です。 今日は建物の行政完了検査と竣工写真撮影です。 この建物は三世代が住まわれる家でして、それぞれの個室が5部屋とリビング・ダイニング・キッチンとランドリールームやウォークインクローゼットなどのサービスルームなどで構成されてい. . .

週末はセカンドハウスで暮らす(第四話) どんな内容のリノベーションになるのか?

2022.09.25

トップ写真は「ともやま公園」から見る夕陽に染まる英虞湾 今回のブログは第三話にてお話をしました志摩市大王町船越にある、実際販売中の案件をケーススタディとして基本的な考えをお伝えしましたが、今回はいよいよリノベーションの具体的な内容の最終回となります。 この建物は床面積18坪しかありませんので、増築工. . .

千種区「江崎町の家」基本設計終了 年内着工の予定で進めています。

2022.09.22

今年の7月の中旬に設計監理契約のご締結いただき、粛々と設計作業を進めてきました千種区「江崎町の家」です。 基本設計終了時に工務店に見積もりを依頼し、その内容をご確認頂いた上で、次のステップである実施設計、建築確認申請へと移行してまいります。  設計監理契約時に想定したシミレーションと比較して、金額は. . .

週末はセカンドハウスで暮らす(第三話) 実際の物件にて考察

2022.09.17

「週末はセカンドハウスで暮らす」シリーズのブログです。 第三話ではどのような建物をベースにすれば良いのか、リノベーションでどこまで出来るのかをご説明するということで、5月末にアップした二話から全く進展が無かったのには理由がありまして、まず「とても忙しい」という事と併せて、架空の建物や場所をベースにし. . .

桑名市 体験型工房の確認申請提出 10月中旬の着工予定

2022.09.12

この案件は以前にもお話を致しましたが、コンペティションにて選ばれた案件です。その後 トントンと設計が進行致しまして、基本設計終了と同時に建築許可などを取得する流れとなっております。 こちらの建物の申請は三つあり、まずは建築確認申請、そして防火対象物つまり消防局の申請、最後は下水道が整備されていないと. . .

ここ最近「別荘」の話題が増えているような… 日常の設計活動から脱却する瞬間

2022.09.10

機会がある毎に、別荘に関するブログを上げていることもあってか、別荘について色々と聞かれたり、相談に乗ったりする機会は多いのですが、ここ最近は特に多いような気がします。 その内容は様々ですが、一番目のスタートの話題が「どこがいいか?」という悩みでしょうか。  別荘なので、駅近とか生活の利便性、学区など. . .

長久手市「岩作の家」竣工写真撮影 美容院のオープンに合わせて

2022.07.01

この長久手「岩作の家」は店舗併用住宅です。外観上は一体となったデザインで大きな建物に見えますが、実は2階部分は完全に住居と店舗とセパレートをした設計となっております。  店舗の1階は美容院です。4面カット台と2台のシャンプー台とシンプルな構成で、武骨な鉄骨階段を上がると2階はオーナー様のカラーを前面. . .

「SOLIDの家」完了検査などなど ここ数日40℃オーバーの日々

2022.06.30

いよいよ完成まで残り少なくなってきました「SOLIDの家」です。 今日は行政の完了検査です。 事前に弊社にて点検、検査をしていましたので、ガレージのシャッターを除き全て合格でした。シャッター取り付け後に是正写真を提出して合格証の発行になります。 建物の方は、先日オーダーキッチンが設置されました。約2. . .

久しぶりの設計コンペティションに参加をしました。 4社で競う

2022.06.18

弊社の通常の受注は、お客様から「ご指名」を頂き設計監理の注文を頂いていますが、今回はコンペティションによる受注となりました。コンペティションとは、複数社で競う設計競技でして、このような設計参加は、社歴22年、400件の実績を振り返っても6回程度しかなく、久しぶりの参加となります。 過去の成績は2勝4. . .

富山出張二日目 富山県「Casa diagonale」完成写真撮影

2022.06.11

昨年の11月に建物のお引き渡しを終え、その後 外構工事&植栽工事を行い、いよいよ全ての完成を迎えました富山県「Casa diagonale」です。  diagonaleという意味はイタリア語で「斜め」と言う意味でして、長方形の立方体に斜めの立方体が重なるというイメージで命名しました。 Casa di. . .

富山出張一日目 上棟と完成写真撮影

2022.06.10

今回の出張のミッションは3件。まずは、昨年建物は完成し、その後外構工事などが行われ、すべてが完成しました富山市「安養坊の家」の外観の完成写真撮影です。 駐車場、倉庫、塀などが完成され、お引渡し時よりかなりバージョンアップされた内容で驚きました。 この建物はTETTO CASA富山が手掛けた6件目の建. . .

週末はセカンドハウスで暮らす(第二話) 新しい生活スタイルのご提案

2022.05.30

第一話では、本宅とは別に、別荘(セカンドハウス)所有をしませんか?という投げかけ提案(https://www.icaa.jp/blog/616)と、別荘を持ついくつかの方法をご説明致しましたが、今回のブログでは、一般地に建つ古い建物とはどんな場所なのかを、建築設計事務所サイドから考察した内容を、個人. . .

慌ただしい土曜日の一日 初夏のような汗ばむ快晴

2022.05.28

今日はとても忙しい一日でした。午前中は社内にて雑務業を終え、来月中ぐらいに予定しています横浜市「元町の家」のプレカット打合せを工務店と電話にて打合せです。 こちらの建物は、高さ的に、平面的にもとても複雑でして何度も何度も確認をしながら最終の承認に向けて打合せをしております。 写真のモニターに映る構造. . .

W長久手の現場 「岩作の家」と「五合池の家」現場

2022.05.26

今週の月曜日に建築部分のお引渡しを終えました長久手「五合池の家」の現場です。  お引渡しを終えたとは言え、実はまだまだ残工事があり、内装の補修やオーダーキッチン、造作家具の取り付け、外構に関しては外部階段のタイル張り、スチール手摺などこれからとなります。 今日は、外部のタイルを施工中との事で来ました. . .

千種区「鹿子町の家」竣工写真撮影 外構工事はこれからになりますが。

2022.05.04

ゴールデンウィーク中の休暇中ではありますが、このタイミングを逃すと撮影がし難いこともあり、急遽撮影を行いました。 既に外構工事に入っていますので、外観や外部周りの撮影は次回に行うとして、今日は内装のみとなります。しかも、各部屋は養生やこれから取り付けるパーツなどもありますので、階段周りとLDKのみと. . .