Blog icaaのブログ

千種区「鹿子町の家」竣工写真撮影 外構工事はこれからになりますが。

2022.05.04

ゴールデンウィーク中の休暇中ではありますが、このタイミングを逃すと撮影がし難いこともあり、急遽撮影を行いました。 既に外構工事に入っていますので、外観や外部周りの撮影は次回に行うとして、今日は内装のみとなります。しかも、各部屋は養生やこれから取り付けるパーツなどもありますので、階段周りとLDKのみと. . .

週末はセカンドハウスで暮らす(第一話) 新しい生活スタイルのご提案

2022.05.01

コロナ禍と言われたのが2019年末でしたので、何だかんだで早くも2年以上が経過しました。この期間に私達の生活スタイルは想像以上に大きく変化しました。 いつものように電車や地下鉄に乗って通勤をし、ランチは職場の近くの食堂で済ませ、仕事終わりには仲間と軽く居酒屋で一杯。そして電車で帰路に着く。  ついこ. . .

上棟後一週間の「SOLIDの家」現場より この後、怒涛のスケジュールが…

2022.03.17

今朝一番の仕事は「SOLIDの家」の現場から。弊社の特徴的なデザインの一つでもある板金の打合せです。単純に平板を張るとゴツいデザインになりますが、何箇所かを折り曲げてM型形状にし、見た目がとてもスマートになるのと、板金そのものの強度も増すので、この納まりが弊社では定番化しています。 全ての案件の工務. . .

千種区「鹿子町の家」現場にて打合せ 穏やかな春の日に

2022.03.15

いよいよ工事完了まで残り少なくなりました千種区「鹿子町の家」です。今日はオーナー様、施工会社の監督、植栽工事会社、設計事務所の大勢のメンバーで現場打合せです。  既に外構工事が入りまして、その内容の確認と既存の庭にあった石(かなり大きい)や水鉢などを今後の外構にどう生かすのかがテーマです。 幸い駐車. . .

4つの現場監理 春爛漫

2022.03.11

ウッドショック、半導体不足など、ここ数年混乱した状況ですが、あまりにも長く状況が続くので、ある意味慣れた感が漂っています。しかし、更なる試練がここ近々のロシア情勢が加わり、またまた大変な状況になりつつあるようです。 ロシアからの木材の入荷は難しく、更にロシア上空を輸送機が飛べない問題もあるので、西欧. . .

「SOLIDの家」上棟 まさに上棟日和の一日

2022.03.10

風も無く、雲ひとつ無い、まさに上棟日和の一日です。 この建物は約60坪弱と比較的ボリュームのある家なので、今日一日でどこまで進行するか楽しみであり、心配でもありました。  全面道路は決して広くない一方通行道路。電線が何本も上空に張り巡らされ、三面の隣地側も余裕無し。また搬入資材の置き場も無い状況であ. . .

現場・現場・現場そしてデスクワーク 月曜日はいつもに増して時間が足りません。

2022.03.07

気が付けばもう3月を向かえていました。一日一日が早いです。 さて、昨日の日曜日はとても暖かい一日でしたが、今日はまた冬に戻ったような寒い一日でしたね。まず朝一の現場は長久手市「五合池の家」です。大工工事の終了に向けて進んでいます。 こちらの家は第一種低層住居専用地域になりますので、建物の高さ関係がと. . .

新しいライフスタイルの到来か… 志摩市にて諸々の調査など

2022.03.04

機会がある毎に、別荘建築の魅力や、都市とリゾートとの二極化の拠点であるウィークエンドハウスのご提案などをさせて頂いています。その影響なのかどうかは別として、これから土地取得〜別荘を希望されていらっしゃるお客様との打合せの前に三重県の志摩市にて諸々の調査を行いました。 今回のミッションは二つ。まずは、. . .

名東区「平和が丘の家」建築模型という設計ツール 実施設計の開始に向けて模型にて検討

2022.02.23

※左は新模型/右は旧模型 かれこれどれぐらいの時間が経過したのか、随分と長い設計期間をいただいております名東区「平和が丘の家」です。 当初は地下は鉄筋コンクリート造に木造在来工法を2層重ねる建築でしたが、プランの打合せを進めていくうちに、木造建築の限界(壁量や梁間スパンなど)となり、構造体を全て鉄筋. . .

現場打合せ定例会などの一日

2022.02.18

朝一番の現場は、まさに大工工事が大詰めとなってきました長久手「岩作の家」です。所狭しと搬入された材料が現場の今の状況を物語っています。  今回の現場での打合せは、エントラスドアを既製品(以前の住まいに使っていた建具)を取り付けるにあたり、納まりなどの確認です。 外部と内部を繋ぐエントランスの建具です. . .

瑞穂区「岳見町の家」完了検査→お引渡し、引越し タイトなスケジュールの一日

2022.02.15

いよいよお引渡しとなりました瑞穂区「岳見町の家」です。といいましても、まだ残った工事や外構、植栽もありまして、引き続きということにはなりますが、ひとまず以前より決定していました本日、お引渡しをさせて頂きました。 そのような状況ですので、昨日までも今日も、全てがタイトなスケジュールで動いています。まず. . .

現場、現場、現場に行政機関と目が回る 分刻みで動くスケジュール

2022.02.08

毎日毎日、時間に追われる日々を過ごしていますが、今日も慌ただしい一日でした。 まずは長久手市「五合池の家」にて監督、職人さんたちとの打合せです。 今週末の中間検査、金物検査に向けて進んでいる現場ですが、今日はこの家のデザイン上とても重要な板金の打合せをしました。 弊社の物件では定番的なアイテムである. . .

雪の降る寒い名古屋 お引渡しと現場監理に打合せなどなどの一日

2022.02.05

時折、吹雪のようなとても寒い名古屋の朝です。まず向かったのは、本日おめでたくお引き渡しをさせていただきます瑞穂区「弥富町の家」です。  写真でも伝わるかと思いますが、間口に対して高さが高く、まるで3階建てのようなファサードです。 実際、1階と2階の間に小屋裏収納部屋(高さ1.4M)を挟んだ構造となっ. . .

始まりと終わりの現場 「SOLIDの家」と「岳見町の家」

2022.01.27

始まりがあれば終わりがある。今日の現場は、そんな対照的な監理です。まず朝一番で向かった現場は、2月から工事着工する市内の「SOLIDの家」です。 張り切って行ったせいか現場一番乗りでした。笑 今日は、これから基礎工事に入るにあたり、工務店の監督、基礎工事屋、水道工事屋と設計事務所が集まりまして、設計. . .

長久手市「五合池の家」上棟 まさに上棟日和

2022.01.26

雲ひとつ無く風も無く、まさに上棟日和の天気です。 今回の長久手「五合池の家」は道路面より2メートルも高く、建物基礎の前に擁壁工事もあり、通常より基礎工事に時間がかかりました。ようやく本日、上棟を無事に向かえる事ができ、胸を撫で下ろしています。オーナー様おめでとうございます。 写真ではわかりにくいので. . .

2022年は少し余裕のあるペースで頑張りたいと思います。 通常業務に入り今年一年を想う

2022.01.07

明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。本年もどうぞ宜しくお願い致します。 今年の冬季休暇は創業以来初となる12日間休暇の長期のお休みを頂きました。 と言いましても、それでもトータル的に考えると年間休暇数に満たない日数でして、昨年ほとんどの定休日に仕事をしていたということにな. . .

今年もありがとうございました。 2021年も感謝の気持ちで終わることが出来ました。

2021.12.25

お客様への皆様へ 2021年も残る日も僅かとなりました。本年も弊社サイトをご覧いただきまして、ありがとうございました。 アイシーエー・アソシエィツ一級建築士事務所は、2000年に創業をしてから21年を迎え、これまでに約400件もの設計監理をさせて頂きました。これもひとえに、皆様のご依頼があってこそと. . .

現場〜打合せ〜現場の慌ただしさ 気温は低いが清々しい天気

2021.12.20

今朝も寒い名古屋です。弊社の今年の業務は残りは今日を含めて6日となりました。予定通り12月26日(日)から冬季休暇に入れるように、ただただ我武者羅に動くのみです。 まず一番のミッションは千種区「鹿子町の家」の現場巡回です。 天井下地組を終え、室内建具枠の搬入も終え、仕上げに向けて真っしぐらといったと. . .

激寒の一日 現場諸々巡回

2021.12.17

今日はとても寒い一日でした。気温もさることながら、風がとても強いので体感気温は温度計以下。そんな中、千種区「鹿子町の家」現場です。  月曜日に玄関ドアの枠が取り付けられ、水曜日にはバルコニーの手摺なども付けられ、現場は順調に進んでいます。年内には天井のボード貼りと室内建具枠の取り付けで終わるような感. . .

長久手市「岩作の家」上棟 寒かったですが晴天に恵まれました。

2021.12.13

弊社としては今年最後の長久手市「岩作の家」の上棟です。気温が低く、風もあり体感気温としては寒い一日でしたが、快晴の青空に恵まれての上棟です。  この建物は用途としてはヘアサロンと住宅の店舗併用住宅となり、構造的に平面的に複雑であり、上棟を迎えるにあたり、一日では厳しいかと思っていましたが、息の合った. . .