nu bldg.(icaa本社ビル) 愛知県名古屋市千種区

  • 愛知県名古屋市
  • 店舗及び事務所
  • 構造: 鉄骨造
  • 竣工: 2009年11月

2009年11月。丁度、創業(会社法人化)して丸8年を迎える日に、名古屋市千種区田代本通にてica associatesの本社ビルとして誕生しました。ビルの名前はnu。古き良き部分を大切にしながも、新しいものを取り入れる…そんな姿勢で設計監理業務や、弊社のコンセプトである「暮らしの提案」をこれからも貫きたいとの思いで、newとusedの頭文字を取り命名しました。

1階にはアメリカンスタイルのハンバーガーやサンドウィッチを提供するcafeが入り、2階には古い絵本や雑貨を販売するshopと、色々な作家やアーチストがビルのコンセプトにあった作品を発表する場であるギャラリーを設け、3階は落ち着いて建築設計業務が出来るオフィスにしました。(※テナントは開店時)

建築設計事務所が運営するビルということで、私達は数々のアイディアをこのビルで表現しております。まず、アプローチに高く積み上げられた薪ラックに驚かれる方も多いのですが、このビルは冬は1階に設置した薪ストーブの熱源を上手く利用して、2階3階と暖かい熱を運んでくれます。ですので、1階で薪ストーブをつけることにより、ビル全体が暖かくなるようにしました。

道路から外観を眺めると、張り出した船の帆のような出っ張りの脇から、はみ出さんとばかりに茂った緑。プランターを壁面に見えないように設置し、緑に包まれたようなデザインとなっています。このお陰で夏の朝の強烈な日差しをカットしてくれる遮熱効果があります。

薪ストーブの前の十字架のデザインのタイルはオリジナルデザインの信楽焼です。紅葉の秋の森に入り目にした、陽光が降り注ぎ輝く落ち葉。それをモチーフにしてデザインしたタイルです。このタイルを気に入って頂いたクライアントの家にも多く採用しました。

店内は壁面いっぱいに塗られた黒板塗装や、スチールを多様したサッシュや造作家具、またコレクションのヴィンテージ品もインテリアに使い、ビル全体がどこか懐かしく暖かい雰囲気に包まれ、居心地のよい空間になっております。

毎週土日と祝日恒例の「建築相談日」は、美味しいドリンクを飲みながら、ゆったりした気持ちと空間でさせて頂いております。どうぞ遊びにいらしてくださいませ。

設計監理: アイシーエー・アソシエィツ一級建築士事務所(名古屋)撮影: 加納準

Houzz

try-angle-house

静岡県焼津市

桜並木の家

愛知県尾張旭市

hinatabokko

愛知県尾張旭市

おだんごのいえ

埼玉県所沢市

久我山の家

東京都杉並区

@house

愛知県名古屋市