桜並木の家 愛知県尾張旭市

  • 愛知県尾張旭市
  • 家族構成: 祖父母+夫婦+お子様(3人)
  • 構造: 木造在来工法
  • 敷地面積: 518.43㎡ (156.82坪)
  • 建築面積: 136.64㎡ (41.33坪)
  • 延床面積: 258.70㎡ (78.26坪)
  • 竣工: 平成19年8月

「桜並木の家」とネーミングされたこの家は、オフィス(不動産会社)と玄関のみ共通の分離型の二世帯住宅となります。少し坂のある閑静な住宅地の街路樹は美しい桜並木となっていて、この桜を家から望むことも設計する上でのテーマの一つでした。

1階のフロアー構成は、オフィスと吹き抜けのある大きめの玄関。この玄関ホールを通し、それぞれの居住空間へ導かれます。祖父母の居住空間は、大きなLDKと和室と納戸。そして水回り空間という構成となっています。

2階は、大きなLDK空間と将来的に間仕切りが出来るような構成の17帖の個室と納戸、随所に収納が出来るようなスペースを設け、スッキリとした生活が出来るように致しました。

大きなバルコニーから桜並木を眺めがら、ゆったりとした暮らしをして頂きたいと願っております。

設計監理: アイシーエー・アソシエィツ一級建築士事務所(名古屋)  撮影: 加納準

Houzz

cadocco

愛知県一宮市

おだんごのいえ

埼玉県所沢市

東町の家(P&D事業)

富山県富山市

white base

愛知県名古屋市

黒い箱の家

愛知県瀬戸市

憩邸

愛知県名古屋市