富山県射水市「Casa diagonale」最終図面の調整作業


雪解けの春に着工

2021.02.18

富山県射水市「Casa diagonale」最終図面の調整作業

今日は全国的に寒い一日でしたね。名古屋の朝の気温(車内温度計)は-0.5℃でした。実は今日は富山に出張の予定ではありましたが、飛騨山間部が爆弾級の積雪で通行止めとかもあり、さすがに無理ですので延期をして頂きました。

一日の予定が大幅に変更になりましたので、今日は最終図面を閉じる直近の射水市「Casa diagonale」の図面調整作業です。調整と言っても、再度建物のプロポーションや構造体とデザインの取り合いなど、詳細図面を何枚も確認しながら行います。模型も色々な角度から眺めたり、逆さまにしたりと、幾つかのパーツが取れてしまいました。

その甲斐もあり、少し気になっていた点や、一部天井の高さに不備がありましたのですっきりと綺麗に納まるように調整をしました。月末にはお客様と最終図面の確認打合せを行いますので、いい天気で向かいたいですね。