Blog icaaのブログ

work shop / ヒンメリ細工つくり(講師:サルビア工房 上原かなえさん)終了しました。

2016.11.04

文化の日の開催となりましたヒンメリ細工つくりのワークショップ、無事に終了いたしました。 11月に入り急に寒い日が続きましたが、開催中は、秋晴れの気持ち良いお天気となり、終始笑い声絶えない穏やかな時間を過ごすことができました。 今回は、簾やよしずに使われている葦という材料に、大人は針と糸で、子供は針金. . .

炎のある暮らし Life with Fire

2016.11.04

「どうして、icaさんは、炎のある暮らしを提案しているんですか?」 なんてよく質問をされます。「単純に火遊びが好きなんでしょうね~」なんて軽く冗談で返答することが多いのですが、実際、どうしてなのか、言葉で説明するのはとっても難しいですね。確かに私たちの設計する建物には、薪ストーブや薪暖炉、エタノール. . .

秋の夜長の照明計画

2016.11.04

設計を進めていくにあたり、様々な事に頭を悩ませますが、その中の1つに照明計画も含まれます。 間接照明やダウンライトなどで、できるだけ照明の存在を消した計画にするのか、お気に入りのペンダントライトやブラケットをあえて目立たせた計画にするのか、沢山の選択肢はありますが答えはありません。 お客様によって趣. . .

秋風索寞(しゅうふうさくばく)

2016.11.01

11月を迎え、震えるような冷たい晩秋の風が吹くこの季節。太平洋側の名古屋から岐阜の山間を抜け、日本海側の富山に移動している一人の時に「秋風索寞」としみじみ感じてしまう。 秋風索寞とは、秋風が吹いて草木が衰え、もの寂しくなるさま。比喩的に、盛んだった物事の勢いがなくなってもの寂しいさまにもいうらしく、. . .

ガレージの土地探し

2016.10.29

先日、事務所にお越しいただきましたS様の土地を見てきました。 S様は既に家は所有していまして、今回は愛車の為にガレージを建てる計画で、内容は車3台のインナーガレージとそれに付随したサロンコーナーをご希望されています。一般住宅と違い、住空間がメインではないので遊びの要素盛り沢山となりそうで、広く浅くの. . .

-Life with Fire-コラボレーションイベント初日

2016.10.29

いよいよ本日から始まりました天白区Carafeさんのアニバーサリーイベント Life with Fire『炎のある暮らし』。午後1時の開店に備え、展示製品や展示レイアウトの最終チェックを終え開店をいたしました。 本日の名古屋は、雲ひとつない快晴の暖かい日でしたので、暖炉が恋しくなるような天気とは正反. . .

快晴の上棟 四日市にて

2016.10.27

時折うろこくもの流れる、青く広がる秋空のもと、四日市にてM様邸の上棟が行われました。これまで打合せしてきた内容が一気に形として現れるこの日、クールなM様もテンションが上がってしまっていました。 言葉少ないのにテキパキと6人の大工さんのスムーズな動きによってみるみる組みあがっていく木組みを見ていたM様. . .

-Life with Fire-コラボレーションイベントを前に…

2016.10.26

いよいよ今週末の土曜日から開催をする「Life with Fire」を前に、このイベントの主旨や熱い思いをお伝えしたくブログをアップします。 このイベントは毎年アニバーサリーイベントを開催されるCarafeさんの「18周年記念フェア」のスペシャルイベントとして企画して頂きました。Carafeさんは、. . .

平和が丘の家「写真撮影」-インテリアデコレーション編-

2016.10.25

-建築編-に引き続き・・ 今回、私は、インテリアの仕上げとデコレーションを携わりました。 グリーン・オブジェ・ファブリック・ラグ・インテリア小物 etc. 建築そして、室内空間との調和、そしてオーナー様の好みを探りながら、ひとつひとつセレクトさせて頂きました。 ほぼ仕上がってきた頃に、Y様から、「自. . .

平和が丘の家「写真撮影」ー建築編ー

2016.10.22

三方を囲まれた敷地で計画した今回の案件は美容室と住宅の併用建築です。三か月前にお引渡しさせていただいたお宅ですが、新居での生活も落ち着いてきたところで、竣工写真を撮影してきました。 大きく張り出した板張りの軒を見上げながら、エイジング加工された趣きのあるコンクリートの地面に足を進め、扉を開けると室内. . .

森のリゾートに暮らす(三重県湯の山温泉編 Part2)

2016.10.20

前回のブログで湯の山温泉の魅力を充分お話しをさせて頂きましたので、皆様の気持ちは湯の山温泉に飛んで頂いていると思いますので、今回はその気持ちが熱いうちに、もし湯の山温泉付近に別荘を構えた場合の夢のシュミレーションの話しをさせて頂きます。 まず、別荘として相応しい土地があるのか?という基本的なところで. . .

ソイキャンドルワークショップ行いました

2016.10.20

去る10月15日土曜日に名古屋スタジオでソイキャンドルワークショップを行い、現在進行中のお客様、フライヤーをみて来てくださったお客様や飛び込みのお客様などさまざまな方が参加してくださいました。 今回は植物を飾ったキャンドルを固めている間に、もうひとつの色付けをしたキャンドルを作るという豪華な2本立て. . .

まずはやってみる!

2016.10.17

僕が伊勢の山の中に「伊勢ハンドワークベース」と名付けた古民家を所有していることは、知る人ぞ知ることかと思いますが、その根本的な姿勢の中には、「まずはやってみたい!」という性格が表れているような気がします。 この姿勢は夫婦共通だと思います。たぶん…僕の奥さんは電動工具も使いこなす女だし、失敗も決して恐. . .

明日はキャンドルワークショップ

2016.10.14

以前からお伝えしている、ソイキャンドルワークショップがついに明日開催です! ありがたいことに今回もたくさんの方からお申込みいただき、すでに満席となっていたのですが、本日一組キャンセルがありました。数名ですが空きが出ましたので、もし参加ご希望の方がいらっしゃいましたらご連絡くださいね。 今回は今まで. . .

森のリゾートに暮らす(三重県湯の山温泉編 Part1)

2016.10.13

今回ご紹介する「湯ノ山温泉」は、三重県と滋賀県との県境にそびえる御在所岳の山麓の東側(西側は滋賀)に位置する自然豊かであり、四季折々の景観に富んだ温泉です。 有名な箱根や熱海や下呂のように歓楽街化しておらず、ひっそりと籠るような場所であるがゆえに、名古屋近郊にお住まいの別荘や企業の保養所など、のんび. . .

動き出す秋(建築相談)

2016.10.12

先日の土曜日、富山にて建築相談を二件受け賜わりました。一件は以前から土地を現在お住まいのエリア(学区無い)にて探していらっしゃるご家族の方。なかなか売り土地が出ないエリアらしく、これからもアンテナを張って探す一方で、家の方もそろそろ考えていった方がいいのかと、今回の建築相談に至りました。 プランの考. . .

「ガレージのある家」の取材

2016.10.10

桑名のI様邸にお邪魔してきました。「ガレージのある家」の取材のためでした。ライターの方とは久しぶりの再会でしたが、ロン毛だったのにショートカットになっていたので、全然雰囲気が変わっていて、まるで別人でしたが、相変わらず気さくでいい方でした。I様もこの日のために、一生懸命掃除をされたとのことで、そうい. . .

乗り手から人生を感じた… ヴィンテージカー乗りの潔い趣味人のとしての風格

2016.10.07

先回のブログ(プレゼンテーション長野)で少しだけお話をしましたが、サービステリアで出会った方と意気投合し、約1時間ぐらいお話をしました。その時の会話や、彼のライフスタイル、乗っている車から“人なり”が表れるとそう感じたので今回は、「乗り手から人生を感じた…」と題して、ややいつもより真面目に書きます. . .

ヒンメリ細工つくりのワークショップ

2016.10.06

先日、機会があって知人の開催するヒンメリ細工つくりのワークショップへ参加してきました。 ヒンメリ細工とは、フィンランドの伝統装飾です。 スウェーデン語で「天」の意味を持ち、古くから自然を崇拝し、精霊信仰に基づいて生活をしていたフィンランドの人々は、祭りごとの際に装飾していたそうです。 現在では、クリ. . .

長野プレゼンテーション 長野 飯綱高原のサマーハウス(別荘)

2016.10.04

新たなプロジェクトのご提案に長野まで行ってきました。名古屋から中央道、長野道を抜け約275km、所要時間は3時間ちょっとの距離。僕にとっては短い方になるので気分も楽です。日曜日に移動をしたこともあってか、秋の岐阜、長野は観光客に人気スポットなので、サービスエリアは人・人・人…ごった返していました。 . . .