Blog icaaのブログ

千葉県船橋市「ハウスK」現場監理 今回は新幹線移動で快適&スピーディ

2017.04.21

今日は千葉船橋の現場監理の日です。火曜日に富山下道にて往復し、疲れがまだ多少残っているので今回は新幹線移動にしました。あれよあれよと言う間に静岡、神奈川、東京と…さすが時間通りな動きに、心の準備をする間もなく現場入りです。 先週の定例会議の議題箇所を現場にて確認をしたり、これから始まる部分の工事の打. . .

水平線の景色 海際のバル計画

2017.04.18

新舞子に行ってきました。目の前が海という特別な環境をもつ土地を購入されたK様が計画されている新築計画のプレゼンテーションの準備です。先日、K様との2度目の建築相談があり、結局、プレゼンテーションをすることになったので、敷地の状況確認で行ってきました。 K様に聞いてた通り、目の前は海。雑踏も少なく、波. . .

見渡す限り広々と~ 遠い伊吹の向こうから~

2017.04.13

すっかり春ですね。タイトルは誰も知る由もないわが母校の正則小学校の校歌。そんな懐かしい歌いだしを思い起こさせるような抜ける景色は、ただいま土地探し中のS様が購入検討中の土地からのものです。かなりのワイドヴューで、名古屋の街をほぼ一望できます。エリア的には希望ではなかったのですが、あまりの環境の良さに. . .

名古屋→長野→群馬→千葉へ 1,000kmのラリー出張

2017.04.12

相変わらず移動移動ばかりの勤務状況ですが、今回も例に漏れず長旅の出張に行ってきました。(既に数日後にはまたありますが…) 愛車のRANRE ROVERは今年車検を受け、悪いところは全て直しきった筈です。ですのでかなり絶好調で安心です。 さて、まず朝一のミッションは、名古屋市名東区にて先日上棟を終えた. . .

12年ぶりの再会「白い箱の家」オーナー来訪 創業5年目を当時を振り返る

2017.04.02

今から12年前に弊社が設計監理をさせて頂いた名古屋市緑区の「白い箱の家」のYオーナーご夫妻が突然、nu bldg.にお越しになられ、積もり積もった懐かしい話しに花が咲き、なんと気がつけば2時間近くも話しをしてしまいました。とても嬉しかったです。 弊社の創業は2000年。個人から、株式会社の法人のした. . .

富山市大沢野「造園家の家」現場監理 仕上げ工事に突入の現場より

2017.04.01

今年の1月始めの寒い中に上棟をした「造園家の家」が、いよいよ本格的な仕上げ工事に入ります。毎週の現場監理で出た問題や、これまでに使った事のない仕上げに戸惑う職人さん達と一緒になって悩み考え、ようやくここまでカタチになったことが嬉しく、いよいよ大事な仕上げ工事に突入ということで、連続出張続きで軽くエコ. . .

絶景を求めて… 知多半島の海際をドライブ

2017.03.21

今日は、知多半島を1周してきました。セカンドハウスも視野に入れた家創り計画のS様に提案できるための材料探しです。セカンドハウスならではの環境を求めて、海際を愛車のトラックを走らせ、水平線の左の水平線の景色と右手の丘の上に建築可能なスペースがありそうかどうか、キョロキョロしながらのドライブでした。見晴. . .

ユニークな存在のB&B ItaliaのVintageアームチェア 80年代のアントニオ・チッテリオのデザイン

2017.03.16

今回のBlogで古いイタリア製家具のご紹介は4回目となります。前回、前々回と同じく、イタリアの名門であるB&B Italiaのヴィンテージ家具をご覧頂きますが、皆様どうでしょうか?この可愛くユニークなデザインのアームチェア。製造年は1980年から1989年ですので、今から28年から37年前と. . .

「PORTER'S PAINTS」WORK SHOP for Professional 素材から生まれるヴィンテージ

2017.03.13

週末、インテリアショップCarafeさんで行われた「PORTER'S PAINTS」のワークショップへ出かけてきました。 オーストラリアで生まれた自然塗料、厳選された素材を用いハンドメイドで作られている「PORTER'S PAINTS」は、Carafeさんの定番ブランドです。 昨日は、Carafeさ. . .

滋賀県より建築相談に 突然の建築相談

2017.03.02

今日はnu bldg.はひっそりとしていました。1階のcafe DooLittleは定休日なのです。エントランスドアには鍵もかかっており、配達関係の方々くらいしか人の出入りがない曜日でもあります。そんな一日ですが、僕はといえば、間もなく来るインテリアコーディネータの方との打ち合わせのため、入り口付近. . .

敷居が高い。価格も高い。設計者のプライドも高い? よく聞く建築設計事務所のイメージ

2017.02.24

写真)oliva 静岡県静岡市 敷居が高い。価格も高い。設計者のプライドも高い なんて建築設計事務所のイメージを、そう思っていらっしゃる方が多いのは事実ですが、それらには全て理由というか根拠があります。 そこで今回のblogは、一般的に勘違いされている建築設計事務所について赤裸々にお話し致します。少. . .

ガレージハウスの面構え Y様 建築相談

2017.02.18

本日、Y様の建築相談がありました。年末に、プレゼンテーションしていて、先日の「BAR Typhoon」にもお越しいただく予定だったY様ですが、その時には残念ながら体調を崩されてしまい参加できなかったので、久しぶりの対面でした。妊娠中の奥さんのお腹は驚くほど大きくなっていました。 さてさて、建築相談の. . .

「BAR Tyhpoon」のお礼と今後の展開について nu salonを中心とした建築設計事務所の提案スタイル

2017.02.17

まるで強い嵐が襲いかかって来たような激しい夜、そう、たった一夜の「BAR Tyhpoon」を終えた時の感想です。それぐらい大勢のお客様(集計すると80人がこの空間にいたとか)がnu bldg.にいらして頂き、僕の実験教室のような、つたない料理を召し上がって頂きつつも、楽しそうな会話に華を咲かせていら. . .

仕事の合間の一息 着工間近の案件の図面を

2017.02.13

もう2月の中旬やん。 とつぶやき、今日も着工間近の案件の図面をせっせと描いている村上です。御施主様との打ち合わせでインテリアや外観のデザインが決まっても、これを図面に描き起さないと工事はできないわけで、、 「神は細部に宿る」とミース先生(ミース・ファン・デル・ローエ)が仰っていますが、まさにその通り. . .

一夜限りの”BAR Typhoon”は大盛況のうちに幕を閉じました。 nu salonは熱気と興奮に包まれた4時間

2017.02.11

美味しそうな香りと最高の音楽、優雅に揺らぐ炎とさりげないラグジュアリー感と素敵な仲間たちで満たされたnu salonにて、一夜限りの「BAR Typhoon」は開催されました。 参加希望はある程度は把握していましたが、それを凌ぐ人だかりは、まさにTyphoon状態、お客様のほとんどが座ることができな. . .

明日の仕込み… BAR Typhoon前日の仕込み

2017.02.09

明日はいよいよBAR Typhoonが開催されます。把握できている参加予定者だけでも、結構な人数になりそうなため、前日である今日からシェフ佐々木は仕込みに入りました。 午前中には富山での打ち合わせがありましたが、15:00頃にはすでにnu bldg.入りし、そのままキッチンへ。買い出しされた食材を手. . .

BAR Typhoon参加企業2/DURAVIT(ドイツ サニタリーウェアメーカー) 1817年創業のドイツの大手サニタリーウェアメーカーである「DURAVIT」

2017.01.28

1817年創業のドイツの大手サニタリーウェアメーカーである「DURAVIT」。フィリップスタルクをはじめ、世界のトップデザイナーがデザインを手掛け、美しさと機能を兼ね備えたアイテムをそろえている有名ブランドです。 「Living Bathrooms」をコンセプトにしたアイテムたちは、世界120ヵ国. . .

BAR Typhoon参加企業1/LINN(英国高級AUDIO) クイーンエリザベス2世号やアストンマーティンの音響システムを担っている唯一の王室御用達のオーディオブランド

2017.01.27

2月10日の金曜日の夜の、一夜限りの「BAR Typhoon」に参加します「LINN Japan」の代表取締役の山口さんがnu bldg.にお越しになられました。ご存知かもしれませんが、「LINN」は、英国のオーディオブランドで、クイーンエリザベス2世号やアストンマーティンの音響システムを担っている. . .

French Restaurant リノベーション工事 ローコストなのにこの質感&クオリティ

2017.01.26

名古屋市中区錦三丁目 通称「キンサン」。お酒好き、遊び好きな男性ならこの「キンサン」という単語を聞くだけで心が躍ると思いますが、 残念ながら僕は「キンサン」というところとはご縁が無く、若い頃に勤めていた会社の関係でクラブ(女性が隣に座るとこ)に連れてもらって以来の久しぶりと「キンサン」って感じです。. . .

ベスト・オブ・ハウズ 2017 デザイン賞 受賞 「Stoic Smile」がベスト・オブ・ハウズ 2017 デザイン賞(外観の部門)

2017.01.21

HOUZZという建築系のサイトをご存知でしょうか?日本国内だけでなく、世界にたくさんの利用者がいる、様々な建築写真が集まっている建築・インテリアのポータルサイトです。 そのサイトで、僕が設計担当しました「Stoic Smile」が、ベスト・オブ・ハウズ 2017 デザイン賞(外観の部門)で賞を頂け. . .