Blog icaaのブログ

nu bldg.営業自粛&予防をしながら静かに営業中 今朝のnu bldg.の表情をどうぞ

2020.04.28

ゴールデンウィークとなると毎年多くのお客様で賑わうnu bldg.。今年は当然ですが、新型コロナウィルスによる不要不急の外出自粛ですので、とても静かに営業をいたしております。トピックスにてアップロード致しましたが、1階のカフェの営業時間短縮、席数を減らして離隔距離を取ったり、窓を開け放したり等を行っ. . .

海辺で過ごす家 週末は家族でのんびり過ごすセカンドハウス

2020.04.25

 名古屋から高速道路を使って約2時間弱のところにある三重県志摩市。果てしなく太平洋に広がる海原、リアス式海岸特有の複雑に入り乱れた海岸線や小さな小島のある志摩市。 別荘として人気がある理由は、美しい風景や空気の綺麗さだけでは無く、普通の生活に困らないインフラの充実であると感じています。大型スーパー、. . .

千種区「鹿子町の家」解体後の確認作業 広々とした高台の敷地

2020.04.24

解体前のお祓いから約10日間。あっという間に建物が解体されました。 今日は、解体工事後の立会い確認をオーナー様、施工業者、設計事務所の三者にて行いました。いつも解体後の確認の際に感じることは、あれだけのボリュームの鉄筋コンクリート造の凝った建物でしたので当時に仕事の流れを考えると(約40年前)設計〜. . .

豊田市「東山の家」中間検査 住宅瑕疵担保責任保険の中間検査

2020.04.21

先日の上棟から12日後の今日、住宅瑕疵担保責任保険会社の中間検査を行いました。特に問題もなく、引き続き工事進行をしてまいります。明日は行政の中間検査です。工事着工から完成まで要所要所で私達の監理とは別に、第三者機関による検査もありますので安心です。 そして現場の帰り道、雨上がりの近所の矢作川の河川敷. . .

横浜市「元町の家」エスキースのご提案 The Yokohama な素晴らしい高台の土地に

2020.04.20

横浜市内を見下ろす丘の上に計画された「元町の家」の簡単なエスキース提案をお客様のご自宅(これまた丘の上の素晴らしい眺望の家)にて行いました。現在のお住まいの内容を確認すると同時に、そこから見えるお客様の生活スタイルなども観察をし、今後の設計内容にどう盛り込むべきかを頭の中で整理しながら、色々なお話を. . .

西尾市「米津の家」地鎮祭 ガレージハウスの工事が始まります。

2020.04.19

いよいよ工事着手のスタートの合図となる地鎮祭です。今日は時より強く吹く冷たい風の日でしたが、無事に地鎮の儀、井戸のお祓いを執り行われました。 この「米津の家」は車2台のガレージ、2階にゆったりしたLDKそしてその前にある大きなバルコニーのある、シンプルな構成の家となります。本格的な工事はゴールデンウ. . .

千種区「鹿子町の家」既存建物の解体 築40年もの間 家族を守ってくれた建物とのお別れ

2020.04.17

ついにこの日がやってきました。家族に長く愛された建物とのお別れの日です。最初に敷地調査の際にこの建物を拝見した時に、あまりにも素晴らしい建物でしたので、お客様に「リノベーションでもいいんじゃやないですか?」と言ったぐらいです。 当時、お爺様(他界)と友人の建築家が、あーでもないこーでもないと議論を. . .

昭和区「川名山町の坂の家」建築模型 シンプルな外観の家

2020.04.10

現在、造成工事を急ピッチで行っております「川名山町の坂の家」。造成工事が終われば引き続いて建築工事に入ります。現在、確認申請や諸々の申請中で、それが降りるタイミングに実施設計を終えるという流れとなります。 実施設計の確認をする上で、立体的なイメージの確認ということもあり、設計図書に基づき忠実に模型を. . .

豊田市「東山の家」上棟 晴天の空の下で

2020.04.08

澄み渡った春の青空の下で本日、「東山の家」の上棟を無事に終えました。 予定より大幅に早いスピードで組み上がりまして、午前10:30の時点でほぼ本日の予定を終える事が出来ました。職人さんの事前の入念な建て方の計画、息のあった作業、監督の適正な指示。それらの絶妙なバランスで完璧に終えました。 お昼はオー. . .

nu salonの模様替え計画 家具の入れ替えを

2020.04.02

弊社本社のあるnu bldg.の2階 nu salonは設計コンセプトである「ヴィンテージ&ラグジュアリー」をテーマに空間を構成しております。イタリア製の家具が中心で、ほとんどヴィンテージの家具ばかりです。ヴィンテージものは当然一点限りであり、そのタイミングで購入をしないと二度と目にすることも無いか. . .

豊田市「東山の家」工事着工 8日の上棟に向けて

2020.04.01

上棟に向けて慌ただしくなる現場からです。上棟前に土台敷、剛床敷、足場組と、職人さん達も気合を入れて頑張ってくれております。 この家は、1階がホームパーティなどが出来るぐらい大きなリビング、2階にキッチン、ダイニング、水周り、寝室という一般的なフロア構成とは異なる住宅となります。目の前に大きな公園のあ. . .

昭和区「川名山町の坂の家」現場より 造成工事着工

2020.03.31

宅地造成許可もおり、いよいよ造成工事に入ります「川名山町の坂の家」です。写真でもお分かりになるように、前面道路がとても急勾配で、道路の一番低いところと、計画地盤の高低差は約2.5メートルもあります。 これだけの規模の工事となりますので、造成工事期間も約2ヶ月はかかります。この期間に、建築確認申請、フ. . .

インテリアショップ的なnu salon ヴィンテージ家具の宝庫

2020.01.26

以前のブログでも少しお話をしましたが、今年から基本的に金曜日・土曜日・日曜日の三日間は3階のオフィスから2階の打合せスペース(nu salon)にて仕事を致しております。 土日となると、1階のcafe Dooliteleはランチ時間とかは、お待ち頂くぐらいの多くのお客様がいらして頂きます。時間を持て. . .

「法王町の家」訪問&「川名山の坂の家」基本設計打合せ

2020.01.25

本日お伺いしたのは千種区「法王町の家」。年末にお引渡しを終えて、これから補修工事や追加工事の打合せと、セルフビルドで製作をしたモールテックスのテーブルの搬入と取り付けです。 ダイニングテーブルとして使う、このモールテックスのテーブルはベニヤ板と垂木で組み、モールテックスで仕上げました。建物の鋭角な角. . .

名東区「平和が丘の家」敷地再確認 基本設計開始前に

2020.01.18

オーナー様は既に土地の購入の申し込みはされ色々とご準備を進めていく中で、いよいよ明日「基本設計」打合せとなりましたので、改めて敷地を再確認に行ってきました。 最初にこの敷地を見た時は、何も建ってない状態ではありましたが、現在は写真の通りの状態です。これから設計をする上で、お隣の建物のボリュームや配置. . .

2020年 初の上棟です。 岐阜市「茜部大川の家」

2020.01.11

2020年の一回目を飾る上棟は、岐阜市の「茜部大川の家」 今日の岐阜は、この季節とは思えないぐらいの気温で、風も無く、まさしく上棟に適した天気でした。職人さんの息のあったリズミカルな流れで無事に予定通りの工程まで進みました。皆様お疲れ様でした。 この建物は、とてもシンプルでコンパクトな3LDKの家で. . .

西尾市「米津の家」基本設計打合せ お正月休みの宿題をお持ちいただいて

2020.01.06

お正月休み明けの一発目の打合せは、西尾市のガレージハウス「米津の家」の基本設計打合せです。 平面プラン、外観デザインも決まり、昨年末の打合せ時に宿題としてお出しさせて頂きました「コンセント、弱電レイアウト」の答えもお持ち頂きましたので、次は材料見本や設備機器の確認という流れで進行していきます。 今日. . .

Wellness life in a Vintage & Luxurious space. 「健康的な暮らしをヴィンテージ&ラグジュアリーに過ごす」というコンセプトを提唱しています。

2020.01.04

「健康的な暮らしをヴィンテージ&ラグジュアリーに過ごす」というコンセプトを提唱しています。 世の中に広がる情報。それが普通となった今、何が求める「答え」なのか、とてもわかりにくい現代社会に於いて、これから建築を考えていらっしゃる方にとっては、悩みの種となり、判断基準が難しくなる傾向が強くなってきまし. . .

謹賀新年 本年もよろしくお願い申し上げます。 仕事始めの打合せ準備に早めの出社

2020.01.03

(↑写真は新春の内海の海) あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 弊社の年始は明後日の5日からでありますが、打合せの資料作りの準備やプレゼンテーションのプランニング等があるので、今年は早めの仕事開始と致しました。正月の夜、こそっと会社に来て一年の予定を立てたり、静. . .

今年もひとまず今日で業務終了となります。 かなりバタバタの一日にて終了

2019.12.28

今年も今日が仕事納めとなりました。(実はまだ打合せなど4件ぐらいミッションはありますが) 設計、打合せ、現場と慌ただしい一日の積み重ねが365日となって一年が終わる。そんな感覚で今年も終わらせていただきますが、今日は今年の動きそのものを凝縮したような慌ただしい一日でした。 まずは、基本設計がスタート. . .